麻布「雲の波」試作品の吟味

長らく欠品中の麻布シリーズ(「星の林」を除く3種)ですが、ようやく「雲の波」の完成が間近となりました。

毎日のように試作品を焚き続け、GO サインを出すか否か、検討を重ねていました。

最終決断の決め手となったかどうかは明らかにできませんが、15年ほど前に悠介に拾われて来た“香福の招き猫”
「こてつ」が試作品に頬を摺り寄せる光景が、かなりの説得力を発揮したことは否定できません。

原材料はタイで探してきた沈香と“つなぎ”の椨粉のみで、決してマタタビなどは調合していないのですが・・・

(麻布 香雅堂 主人)