NHK WORLD で「競馬香」を紹介―香道志野流

先ごろ「NHK WORLD」(英語による海外向け放送)のディレクターさんから、協力依頼の打診を頂戴しました。

番組名は、「TOKYO EYE」。
英語・日本語バイリンガルのリポーターの体験を通じて、外国人にとって実用的な東京の最新情報を
全世界に向けて発信し、国際都市東京への理解促進につなげることを目指しておられます。

今回のテーマは、“ゲーム” 。
最新のトレンドから伝統的な遊び方への回帰まで、ゲームの現場を余すところ無く伝えるという趣向です。

ディレクターさんが着目されたのは、日本固有の伝統文化 香道におけるゲーム性の魅力でした。
リポーターの一人に香雅堂と親しいララ・チョウさん(「日本美」主宰)がおられたことから、
協力が可能かどうか、ご相談を受けた次第です。

「香道」の紹介に関する取材に関しては、必ず流派の御家元にご指示を仰ぎます。
正確な内容を伝えるためには、御家元ご自身にご登場いただくのが最善だと考えるからです。

さっそく香道志野流次期御家元に相談申し上げたところ、NHK が興味本位ではなく香道の本質を伝えるなら、
協力は惜しまないとのご回答を得ました。
そこで収録のスケジュールを調整しましたが、全国はもとより外国にまで出張される超ご多忙な次期御家元、
どうしても日程を押さえることができず、代わりに対応させていただくことになりました。

番組の趣旨に副い、リポーターに体験していただく組香は、よりゲーム性の高い盤物「競馬香」を!
とのご指示でした。

通常の香道体験で盤物を採り上げることは皆無ですから、ディレクターさんもリポーターのお二人も大喜び。
長時間に亘った収録は、大いに盛り上がりました。

どんな編集で放映されるか、とても楽しみです。
視聴の方法や放映予定も含め、NHK のサイトをご参照下さいませ。(予告編もあります!)

「競馬香」の楽しさは十分に伝えることができたかと思いますが、香道の本質・神髄となると、
御家元・次期御家元の他には伝えられる立場の者は存在しませんから、ぜひ日程の調整が可能なスケジュールで、
改めて本格的に採り上げていただきたいと願っています。

(麻布 香雅堂 主人)